トップページ

Lodestoneの画像容量制限に泣けてしぶしぶこちらに移行(2回目)
主にFF14のスクショと雑記を上げていく場所となりますが、あっちの容量がなんとかなった時は
また更新が止まってしまうかもしれません(*'ω'*)

※FCメンバーのページを作り中です。気長にまっとってください。

ブログ

FIT e:HEV(6AA-GR3)の参考動画

というわけで、ハイブリッドの試乗やらレビューやらの動画。
一応参考になりそうなものをピックアップ。

2020年07月20日

引退の話

ウェイズです。
タイトルの通り、私の引退について雑記を書いておこうと思います。

◆引退の条件
まず、自分のFCからメンバーが全員脱退し、休止状態の方が3年戻ってこなければその時点で引退します。
(カムバックキャンペーンでは必ず長期休止者にゲームシステムから復帰を促すようにしています)

◆FCマスターの引継ぎとか
これは正直悩むのですが、現状は以下の理由で行いません。

・マスターとしてFCに束縛される

私の旧知のFCが今はそんな状況なので詳細は言えませんが、せっかく同じゲームの世界で楽しんでいるのにちょっともったいないかと。
勿論LSやCWLSもいっぱいあれば遊ぶという意味では十分かもしれないのですが、やっぱりFCってそういうものでは代用できないものもあると思うのです。
よく一緒に遊んだメンバーが休止者で居れば居るほど、そのFCを解散するのは難しくなります。

と言うわけで、短いけど私の引退条件とその時FCをどうするか、ちょろっと雑記で書いてみました。
土地問題がその時どうなってるか次第だけど、FCを解散するに至ったらプレイしている元メンバーには空くよ連絡くらいは入れようかなっ(*‘∀‘)

2020年07月16日

新型フィットの1カ月点検とかあれこれ

点検をギリギリまで先延ばしして、納車時に取り付けられなかったETC2.0と、アームレストコンソールがやっとこさ装着されました!ヽ(^o^)丿
(長期間ご不便おかけしましたと、フロントガラス用のサンシェードとバスタオルを頂いた)
下の写真はアームレストコンソール(肘掛部分をスライドして出した状態)、ティッシュボックストレイは
買ってみたものの、サイズ合うティッシュボックスがそもそも普通に売られていない問題があって、セリアで購入したポケットティッシュ入れ(?)を置いたらフィットしたので今後はこれで使っていきます。
(ちょっと位置は考えよう…)


ついでと言ってはなんだけど、「リアカメラ de あんしんプラス2(ダブルビュー)」というオプション
(工賃込みで4万ちょい)を追加。(どんなものかはクリックすれば詳細ページを見れます。)

さて、まったくもって話は変わりますが、このページに辿り着いた方は、フィットで検索をかけた方に違いない…と仮定して、買い悩んでおられる方の参考になるかはわかりませんが、オーナー視点であれやこれや書いてみたいと思います。ただし、素人なので深く掘り下げた話とかは全くありません。

・ガソリン車とハイブリッドを選ぶなら
 私はe:HEVのHOMEを買ったのですが、たまたまCROSSTARのガソリン車にも乗ることができました。
 んでもって、乗り比べた結果、ガソリン車にしなくて良かったなぁというのが正直な感想です。
 ガソリン車とハイブリッドに乗り心地にそう違いは無いと思ったのですが、モーター走行のせいか、若干
 アクセルやブレーキ周りで違いを感じます。
 ただ、ガソリン車も悪くはなかったので、色々と比較した上で選ぶのが一番良いかなと思います。
 (試乗するならハイブリッドとガソリンを交互に2回くらいは乗ってみたほうが良いかも?)
 排気量はガソリン車だと一律1.3Lだけど、出来る限り出費を抑えたいのであればガソリン車。
 買ってから少しでも後悔したくないのであればハイブリッド(HOME以上)でしょうか。
 HOMEを選ぶなら、オプションで16インチアルミホイールを付けるのがかなりおススメです。
 これを選ぶともれなくVGR(可変ステアリングギアレシオ)が装備され、ハンドル操舵がかなり楽に
 なります…。
 右左折するときの操舵量の違いがはっきりわかるので試乗の際はこちらも気にすると良いかと思います。
 ただ、ディーラーによってはe:HEVのHOMEでも鉄チンでVGRが付いていない所もあったりするので、
 試乗する際はご注意ください。
 ※e:HEVのBASICはそもそもVGRが装備されません。(その代わり価格が抑えられています)

・広い室内空間で選ぶなら
 新型フィットに乗る前は1つ前のモデルであるFIT3の15XL(今のLUXE相当?)に乗っていました。
 ホント、色々な紹介動画でも言われるように「視界が広い」し「シートが良い」し「室内空間が広い」。
 私は身長180cmあるのですが、運転席、助手席、後部席、どこに乗っても窮屈な感じはしません。
 錯覚かもしれませんが、後部席に至っては前のモデルより横幅を広く感じられました。
 人や荷物を載せることが多い場合は、やっぱりフィットが良いですよね。(´-ω-`)
 基本的に一人で乗るならヤリスでも良いけど、後部席が…ねぇ…。
 日産のNOTE e-powerやAQUAもあったりするけど、結局フィットに行きつきました。

・価格が❝高い❞
 私が選んだHOME e:HEV、オプション付けまくりで300万超え。
 グレードを落としてオプションも最低限に…とすれば価格は抑えられます。
 まぁ、価格に見合った安全装備と思えば、今後コンパクトもこれくらいな価格が一般的になってくる
 のかと思います。似たような金額で軽自動車とか絶対買いたくないですしおすし。(狭い)
 HOMEにすると、コンビシート、ハンドルとシフトノブが本革仕様になって、一部パネルにソフトパッド
 が使用されるので見た目の質感が良くなります。
 BASICにオプションで本革巻くのもアリかもしれませんが、前段でお伝えした通り、BASICのみ、VGR
 が装備されないのです…。(無いのが普通の車だけど、一度体験すると良さが…)
 e:HEVのBASICを選ぶならガソリン車のBASICを選んだ方が正直良いかと思います。

・気になった所
 速攻慣れたのですが、試乗時はスタートの瞬間がゆっくりで「重い!」という感じがしました。
 立ち上がりがマイルドなので変な縦Gがかからないので今はそれすら心地良いという状態です。
 あと、ハイブリッドのほうがブレーキの効きが良いのか、カックンブレーキになったとしても、
 ショックが柔らぐ感じがします。
 試乗で乗り比べできるなら、加減速の違いも感じてみるのが良いかと思います。

・グレードについて
 主要装備の一覧をみれば全部わかるのですが、選ぶならHOME、NESS、LUXEのいずれかかな?
 (CROSSTARは3ナンバーサイズになるのでそれでも良ければ)
 装備コスパで見るなら、最上位のLUXEが一番良いのですが…、シートが本革+合成皮革になります。
 個人的にHOMEのコンビシートが座り心地は良かったのでHOMEを選びました。
 (ヒートシーターはLUXE専用になるのでこれを付けたいとなったらLUXEしか選択肢はありません)
 ※VGRは4WDには付けられません。

・オプション
 個人的に9インチナビの2カメラドラレコセットが前後録画対応になってるのでおススメ。
 動画でパナのナビを付けてる人がいたけど、変な飛び出し方してて不格好極まりないですし、あれだと
 Honda CONNECTは使えるのか正直謎。SOSボタンとかも使えなくなるんじゃないかしら…?
 ナビ連動機能もあるし、何かあった時用にそこらへんはケチらないで純正を付けておいたほうがしっかり
 サポートしてくれるのではないかと思います。(いざ問題があって社外品で使えなかったでは勿体ない)
 そんなもの無くてももう事故処理なんてお手の物!って人は…ご自由にどうぞ?って感じです。

さて、私の所感はこんな感じですが、もし、ガソリン車で1.5Lのエンジンが選べたら、年間の走行距離も
微妙なので、価格的にもガソリン車を選んで買っていたかもしれません。( ˘ω˘)

2020年07月12日

納車からそろそろ1カ月

ということでコロナ禍で車の移動も控えていたのですが、19日に県移動とかも解除になったので、車を撮りに大洗の磯前神社近辺の駐車場までいってみました。(まともに乗ったのは久方ぶり)

車内も撮りたかったのだけど、オプションのアームレストコンソールがコロナの影響で納車に間に合わずまだ取り付けられていないので、こちらは装着されたらインテリアパターンも撮影しようと思っております。(撮影用のナンバープレート隠しは自作してみました)
ちゅーことで、毎度ナビの起動画面は弄っておるのでそちらだけ紹介。

14仕様で今回は内装色を白にしたのでミストヴィレッジを背景に使ってみました。
起動画面の絵を作るのがめんどいって方も多分ゼロではないと思うので作ったものをダウンロードできるようにしておきます。
ちなみにオープニング画像は公式も色々あるので見てみるのも良いかと思います。
https://www.honda.co.jp/navi/versionup/support/opimagedl/

アームレストを付けるさいにETC2.0、リアカメラの拡張パッケージ取り付けもあるので、それらが全部揃ったらまた雑記を書いてみようと思います。

 

2020年06月25日

新型FIT e:HEV HOME〈FF〉 購入

と、言うわけで… 超ひさしぶりの雑記です。
実際は色んな所に行って写真とかも撮ったりしていたのですが、いかんせんまとめる時間が割けません。
ぶっちゃけ出かけたあとはFF14メインにゲームばっかりやっている毎日です。(ぉ

では本題に戻り、購入しました。新型FITのハイブリッドモデル。(まだ納車されていません)

免許取ってから基本はレンタカーで済ましていたのですが、車庫付きの戸建を購入したというのもあって2017年6月末に初めて新車購入したのがホンダ FIT 15XL Honda SENSING。

購入するときは「10年くらいは乗るぞー!」と、言って買ったはずなのに…w
まだ3年経ってねーのに買換えですよ。:;(∩´﹏`∩);:

けど、そんな心持ちな私がなぜ購入までに至ったのか…?

元々夏タイヤに履き替えだけで済ますはずだったのですが、発表当初からインテリアが気になっていたので営業さんに進められ、二つ返事で試乗する流れになったのが運の尽き。

それではインテリアの参考画像をベースに見ていきましょう。

1.視界がひらけてる
  今のフィットも、さほど気にはならないのですが、試乗するとすごく実感できるひらけ具合。
  ファーストインプレッションはただただ「視界が(・∀・)イイ!!」

2.助手席送風口手前にドリンクホルダー
  今乗っているFITを購入した時のアンケートで助手席に運転席と同じようなドリンクホルダーが
  付いていたらもっと良かった…。という回答をしたのですが、しっかり形になっていて驚愕。
  なんか、これだけで新型FITが出るの待っておけばよかった!と思ったほどです。
  ちなみに、今乗っているやつはセンターコンソールにホルダーが2つあるのですが、どっちも既に
  埋まっており使えない状態になっているため、社外品のドリンクホルダーを助手席側に付けていました。
  ドアポケットに入れても良いんだけど、そっちは入れるとしても別なものを入れたい感じ。

3.ストレートのシフトノブ
  今回も出来ればガソリン車が良かったのですが、ガソリン車だと排気量が1.3しかないという現実。
  1.5を選ぶならハイブリッドしかないという選択肢。
  前回もハイブリッドを選ばなかった大きな理由が↓このタイプのシフトノブ。

  新型FITで、このタイプだったら1.5のガソリン車も選べないし100%購入はしていませんでした。

4.試乗して実感した座り心地の良いシート
  乗った瞬間…「あれ?」ってなったほど座り心地が(・∀・)イイ!!
  後部席に至っては、「あれ?今乗ってるのより広い?」的な錯覚も。
  なんというか、こればっかりは実際に乗って体感してもらうしか良さを伝えられない。
  (あくまでコンパクトカーの中で比較という前提。よりお値段高い車のほうが座り心地も良いです。)
  ハイブリッドタイプは後席にアームレスト付いているのだけど、これにもドリンクホルダーを付けて
  もらいたかったけど贅沢は言えない…。

勿論、良い所ばかりではなく試乗してみての走りだしの一声が「重っ!?」でした。
今乗っているのがキビキビ加速するものなのでどうしてもスロースタートな印象。
試乗動画とかも色々と拝見はしているのですが、あえてそういう走りだしになるような感じらしいです。
(この部分については素人なのでそういうものなんだという認識に)

とりあえず上記4点を主軸に買うべきか、見送るべきかを悩んだのですが、結構補修した車を良い値段で下取ってもらえるということで、多分買替のタイミングとしてはベターなのかという判断に至りました。

今回はオプションでフロント、リアのセットで純正ドラレコが付けられるのですが、FIT3の頃にあったドラレコより解像度が何気にアップしていた点も高評価となります。

安全運転支援システム(Honda SENSING)も機能追加された感じで、渋滞追従機能の実装は正直ありがたかったです。後方誤発進抑制機能にオートマチックハイビームも追加されているのでいたれりつくせり。

普段運転はあまりしない人なので、どうしても長時間運転すると足がつってしまう現象に襲われがちな関係で、電動パーキングブレーキとブレーキホールドの機能は正直有りがたかったり。
走りについては拘りは無いので、日用の使い勝手、人を載せても快適な室内空間という意味で、私はFITを選んでいるのですが、一長一短はあると思うので、実際の所どうなのでしょうかね。

実際に納車されてから1カ月くらい経ったらまた雑記とか起こすかもしれません。
納車日についてはコロナの影響で工場が閉鎖状態になってしまった関係で、5月頭というのが無くなってしまい、今は営業さんからの連絡待ちという状況です。

2020年05月05日
» 続きを読む